12 October 2015

それはそこに旧線跡があるからだ(112)

20040701hassikidai

これは・・・11年前の夏。

(奥羽本線 釜淵~大滝 旧・八敷代橋梁
2004年7月1日 (山形県真室川町))

この時期は、ここの隣町で、仕事をしていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11 October 2015

それはそこに旧線跡があるからだ(111)

20061020hassikidai

(110)の3年前に八敷代に行ったときの写真。

(奥羽本線 釜淵~大滝 旧・八敷代橋梁
2006年10月20日 (山形県真室川町))

橋桁が撤去される前にもっときちんと見ておけば、
と、橋脚と橋台が残った写真を見るたびに思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10 October 2015

それはそこに旧線跡があるからだ(110)

20091119hassikidai

(109)の「6年前」に八敷代に行ったときの写真。

(奥羽本線 釜淵~大滝 旧・八敷代橋梁
2009年11月19日 (山形県真室川町))

この日はほかにもいろいろ行っているのですが、
本家サイトのほうも含めて未公開のものがほとんどです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09 October 2015

それはそこに旧線跡があるからだ(109)

20150913hassikidai


「落橋工法」によって撤去されたのは2003年の1月。
そのあと、2~3回見に来ていましたが、
今回は・・・6年ぶりです。

(奥羽本線 釜淵~大滝 旧・八敷代橋梁
2015年9月13日 (山形県真室川町))

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06 November 2014

板谷駅 2014年7月14日(3)

20140714itaya3

この駅から見る、福島方の山の様子は、いつも素敵だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05 November 2014

板谷駅 2014年7月14日(2)

20140714itaya2


2013年の7月に、大勢で来たこともあったのですが、
2014年の7月は、一人できました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04 November 2014

板谷駅 2014年7月14日(1)

20140714itaya1

微妙に天気が良くないのが逆に良かったと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11 July 2013

それはそこに旧線跡があるからだ(108)

20130513_osawa_a
(2013年5月13日 大沢)

藪を越えるのも朽ちた倒木を跨ぐのも、
その先に、錆びた線路や使われなくなって久しい信号器などが
あるから。

ここでは、私自身を含めどんな動植物も人工物も、ある意味「平等」。

旧線跡を見るために必要なのは、地位でも役職でも知識でも弁舌でもなく、
ただ「それがある場所まで、歩くこと」である。

実に、清々しい思いになった一日であった。

・・・しかしその翌日には、
私は地位を持つ者を羨み不相応な役職に拘泥し、
浅薄な知識と空虚な弁舌を自ら弄ぶという日常に戻るわけであった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08 July 2013

それはそこに旧線跡があるからだ(107)

前にも似たようなことを書いた気がしますが、

同じ旧線跡・廃線跡でも、状況はどんどん変わります。
前に見に行ったときには「あった」ものが、
次に見に行ったときには「なかった」ということは、
よくあります。

でも、だからこそ、
前に「見落としていた」「見つけられなかった」ものを、
次に「見た」ときは、それなりにうれしいものです。

20130513itaya

(2013年5月13日 板谷)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14 June 2013

それはそこに旧線跡があるからだ(106)

20130502_osawa_f

この「沢清水」は、どちらかというと、
「撮って欲しくない」と主張しているように
感じられました。
(2013年5月2日 大沢)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧